認知症対応型デイサービスセンター あしたの風

認知症対応型通所介護デイサービスセンター あしたの風

日常生活を送る上で、介護や支援が必要な方に日帰りで来ていただくサービスです。

  • お一人お一人の役割作りや様々な活動を取り入れながら生きがいある生活をサポートし、機能の維持・改善を目指します。
  • 自宅でのくらしが継続できるように、ご本人ご家族と共に考えていきます。
  • ご利用者、ご家族、地域が共にふれあう場を築いていきます。

あしたの風は・・・心と心・人と人のつながりを大切にします。

  • あしたの風の様子1
  • あしたの風の様子2
  • あしたの風の様子3

概要

利用時間 月曜日~土曜日
 9時30分~16時45分
延長利用もできます。
事前に担当のケアマネージャー(介護支援専門員)にお申し出下さい。  
休日 日曜日、お盆、年末年始
(お盆、年末年始の日程は事前にお知らせいたします)
利用対象 要支援~要介護5の方がご利用いただけます
職員体制 ・管理者兼生活相談員1名
・看護師兼機能訓練指導員1名
・介護職員1名以上

サービス内容

サービス風景

認知機能の維持・改善に向けて
その人の興味やできる機能に合わせての取り組み
  • 脳活性化プログラム
    計算、漢字、読み書きの中からその人の興味や状態に合わせた問題を提供しています。
    将棋、囲碁など
  • 音楽
    回想法を取り入れ、楽器や音楽に合わせて、季節の歌や懐かしい歌を歌ったり、楽しく踊ったりしています。
  • 絵画
    デッサン、塗り絵、ちぎり絵、水墨画など取り組みながら意欲向上につなげています。
  • 手芸
    裁縫や編み物を身近な道具を用いて様々な種類の手芸を行っています。
  • 園芸
    小さい農園があり、季節の野菜や花々を育てています。
  • 料理
    献立を考え、買い物から料理作りを行っています。食べる楽しみとして様々なおやつ作りをしています。

身体機能の維持・改善に向けての取り組み

身体機能の維持・改善に向けての取り組み

  • 体操
    新聞紙で作った棒や輪を使って体操や立ち上がり運動を行い、身体機能の維持や改善を図ります。
  • 散歩
    季節の草花を眺めながら、身体状態に合わせて地域内の散策を行っています。
  • レクリエーション
    風船バレー、ボーリング、パターゴルフ、踊りなど楽しみながら体を動かしています。

ご家族や地域との交流

ご家族や地域との交流
  • 地域交流
    地域サロンに参加したり、交流会を行っています。ボランティアの方々や近所の保育園の子供たちとの交流を持っています。
    また定期的に移動図書館も来ています。
  • 外出レク
    季節に合わせて初詣や花見・バラ散策、いちご狩り、コスモス畑、紅葉狩りや動物園や水族館などにも出かけています。
  • 家族交流
    ご家族も一緒に日々の日課を体験したり、季節のイベントを一緒に楽しんだりしてます。ご家族同士がお互いに話し合える場を設けています。

「サービス利用料」についてはこちらからご覧ください

あしたの風のポイント

法人においても鹿児島県の「認知症疾患医療センター」に指定された谷山病院を始め、認知症専門棟を備える介護老人保健施設愛と結の街、グループホーム愛と結の街、そして当事業所と姉妹事業所である認知症対応型デイサービスセンターいぶき等を整備しており認知症ケアに重点的に取り組んでおります。連携を図りご利用者さまを支えていきます。

あしたの風のポイント

広報誌「あしたの風便り」

あしたの風表紙例

あしたの風が発行している広報誌「あしたの風便り」をご覧いただけます。
イベントのご紹介など、楽しい記事盛りだくさんです。

「あしたの風便り」一覧へ

認知症対応型デイサービスセンター あしたの風

介護サービスに関する問い合わせ・介護についての相談も受付けております。
見学も随時お受けしております。どうぞお気軽にお電話下さい。

電話TEL:099-263-6630

FAXFAX:099-263-6631

地図〒891-0111鹿児島市小原町9-28 地図を見る

このページのTOPへ