看護部について

看護部長あいさつ

奄美病院は昭和34年この地に開設し、60年近い年月、奄美諸島の精神科医療を提供し、伝統と誇りを大切にしながら、最新の精神科医療を常にみすえつつ地域とともに歩んできております。平成15年には建て替えし、「光・風・人が織りなす治療環境」となりました。

看護部では、「患者・家族の人権を尊重し、慈愛の心で信頼される質の高い看護をめざします。」を看護部理念とし、クリニカルラダーの導入やPNS(パートナーシップなーシングシステム)による人材育成、働きやすい職場環境づくりを積極的に行い、専門職としての成長とキャリアデザインも描けるような組織づくりを目指しています。離島では育成が困難な精神科認定看護師の育成も行っており、奄美諸島の精神科看護の質の向上に寄与できればと思っております。

看護部長 中薗 明子

 

 

看護部理念

患者・家族の人権を尊重し、慈愛の心で信頼される質の高い看護をめざします

看護部基本方針

  1. 患者の生命と人間としての尊厳を尊重し、個々に応じた看護実践に努めます。
  2. 患者の安全・安楽・安心を優先に行動できるよう日々努力いたします。
  3. 看護の自律と責任を自覚し、他の医療チームと共に医療の質の向上をめざします。
  4. 精神科看護の専門的基礎知識、技術、態度を系統的に理解し、研究・研修・委員会活動の推進に努めます。
  5. 変化、発展する保健医療福祉に対応できる看護の提供に努めます。
  6. 病院の運営方針を理解し、積極的に病院経営に参画するよう努めます。

看護部概要

入院基本料
1階北病棟 13:1
2階東病棟、2階西病棟 30:1
3階東病棟、3階西病棟 15:1
4階東病棟 20:1
勤務時間・勤務体制
  • 3交代制
勤務時間
日勤 8時30分~17時15分
早出A 8時00分~16時45分
早出B 7時30分~16時15分
遅出A 10時00分~18時45分
遅出B 12時00分~20時45分
準夜 16時15分~1時
深夜 0時30分~9時15分
看護方式
  • チームナーシング、受け持ち制
その他
  • 院内託児所
看護部職員数
職員総数 161名
看護師 74名
准看護師 33名
介護福祉士 38名
看護助手 16名

平成26年4月1日現在

 

このページのTOPへ