臨床研究の情報公開(オプトアウト)について

厚生労働省より、新たな倫理規定の指針が平成29年2月28日に公布されました。通常、臨床研究を実施する際には、文書もしくは口頭で説明・同意を行い実施します。臨床研究のうち、患者様への侵襲や介入もなく診療情報等のみを用いた研究や、余った検体のみを用いるような研究については、国が定めた指針に基づき、「対象となる患者さまのお一人ずつから直接同意を得る必要はありません」が、研究の目的を含めて、研究の実施についての情報を公開し、さらに拒否の機会を保障することが必要とされています。
このような手法を「オプトアウト」と言い、当院でオプトアウトを用いた臨床研究は下記の通りです。なお、研究への協力を希望されない場合は、いつでも拒否ができ、そのために診療上で不利益を被ることはありません。
研究への協力をご希望されない場合は、下記連絡先までお知らせください。

相談窓口

公益財団法人慈愛会 いづろ今村病院 総務課

TEL.099-226-2600(代表)/FAX.099-225-5181(代表)

研究一覧

2018年度

2019年度

はじめてご来院の方へ

  • 受付時間
  • 担当医表
  • お見舞い・面会
  • 交通アクセス
  • 電話.099-226-2600

IBDセンター:潰瘍性大腸炎・クローン病などの炎症性腸疾患(IBD)

大腸検査:大腸がんは早期発見で根治可能です

e人間ドックバナー1

 

iten gyne

 

  • 地域包括ケア
  • セカンドオピニオン外来
  • 地域連携室
  • 夜間緊急サービス
  • ウェルネスじあい

看護部のご案内

採用情報

  • 就職をお考えの方へ
  • 卒後臨床研修のご案内

慈愛会公式Facebook

慈愛会グループ

  • 慈愛会グループ
  • いづろ今村病院
  • 今村総合病院
  • 谷山病院
  • 奄美病院
  • 徳之島病院
  • 高麗町クリニック
  • 慈愛会クリニック
  • 七波クリニック
  • 介護老人保健施設 愛と結の街
  • 鹿児島中央看護専門学校

慈愛会年報

このページのTOPへ