看護部

ほほえみ会

ほほえみ会では入院患者様はもとより御家族に快適な入院生活を送って頂く為に、季節感のある行事を企画・運営しています。また、外来患者様や、地域の方も含めた交流を目指しています。

一年間のおもな行事

七夕

短冊に患者様のお願いごとを記入して頂き、笹に飾り付け、各階のフロアーや、1階ロビーにて披露します。

 

  • 七夕1
  • 七夕2

中学生(高校生)職場体験

鹿児島市内の中学生・高校生が職場体験に来られます。
病棟を回り、看護師から説明を受け、実際に患者様とふれあいや腹腔鏡下モニターを使用し腹腔鏡下手術のシミュレーションの体験などをします。

 

  • 中学生職業体験1
  • 中学生職業体験2
  • 中学生職業体験3
  • 中学生職業体験4

お月見会

毎年9月にお月見会を開催しています。ゲストをお招きして歌やダンス、楽器演奏などを披露され、患者様・御家族・近隣の皆様にとって楽しいひとときとなっていただけるよう努めています。

 

  • お月見会1
  • お月見会2

クリスマス会

毎年12月に1階ロビーにてクリスマス会が開催されます。ゲストによるクリスマスソングや楽器演奏などが行われます。多くの患者様や御家族、お見舞いの方々が参加して下さり、とても素晴らしい時間を過ごすことができます。

 

  • クリスマス会1
  • クリスマス会2
  • クリスマス会3
  • クリスマス会4

看護部だより「ほほえみ」

各階、持ち回りで、2ヶ月に一回看護部だよりを作成しています。
内容は、各階の師長のつぶやきに始まり、研修の報告、看護師の紹介や動向、院内行事の成果報告、病院内に関わらず、その時期の話題など読む気の起こる新聞作りに奮闘しています。

このページのTOPへ