総合相談支援センターのご案内

医療福祉相談室

医療福祉相談室

入院・外来の患者様ご本人やそのご家族と面接を行い、入院や治療に伴う様々な問題について一緒に考えていきます。患者様が安心して治療を受けられるように、また患者様やご家族の心配事や不安を解決できるように、入院・外来それぞれに担当の医療ソーシャルワーカー(MSW・PSW)が対応しています。


地域医療連携室

地域医療連携室

他の病院・クリニック・施設から紹介患者様の受け入れや、当院から他の病院・施設への転院患者様に対し、医師と病棟との調整を行いスムーズかつ速やかに対応しています。また、セカンドオピニオンの窓口、紹介状の管理、地域医療機関への診療案内・パンフレット送付等の情報提供・連絡も行っています。


がん相談支援室

がん相談支援室

国立がん研究センター「認定がん相談専門員」研修Ⅲを終了した相談員(MSW)が、がんの病気や治療のこと、今後の療養生活、治療費用や経済的なこと、ご家族の気がかりなこと等の疑問や相談に応じます。また、がん看護領域における認定看護師(がん・化学療法、皮膚・排泄ケアなど)との連携を図りながら、身体的・精神的苦痛の緩和に努めていきます。


入退院支援室

入退院支援室

専従の看護師が入院決定した患者様に対して、入院前(外来受診時点)から入院準備の説明や、手術・検査についての説明等を行いながら、患者様・ご家族の入院に対する不安や希望についてもお話を伺います。また、入院時から患者様の退院後の生活を見据えた看護ケアが提供できるように、主治医や入院病棟のスタッフ、その他関連部署との連携を図ります。


このページのTOPへ