初診時負担金(初診の選定療養費)について

初診時に、他の保険医療機関からの紹介状をお持ちでない場合、もしくは他院からの紹介なく当院へ直接来院された患者様につきましては、平成30年7月1日より、初診時負担金(初診の選定療養費)として以下の料金をご負担いただくことになりました。
初診の患者様におかれましては、できるだけ紹介状をお持ちいただきますようお願い申し上げます。

初診時選定療養費

2,700円(2,500円+消費税)

※2019年10月1日より消費税率引き上げに伴い、2,750円(2,500円+消費税)となります。

初診の選定療養費とは

厚生労働省は、大病院や地域中核病院などと地域診療所(かかりつけ医)との役割分担の推進を図っております。
当院も医療機関の役割分担をより一層推進することで、外来待ち時間の増加などの患者サービスの低下などの課題に対応するとともに、一人でも多くの患者さんに高度で専門的な医療を提供することを目的として、初診の選定療養費を徴収させていただきます。ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

初診の取り扱いについて

  • 当院を初めて受診される場合
  • 以前受診してから3ヶ月以上経っている場合(ただし定期受診の場合は除きます)

以下に当てはまる場合には初診時負担金をいただきません

  • 他の医療機関から紹介状を持参された方
  • 緊急な診療を必要とされる方(救急車等で来院された方)
  • 今回受診する診療科は初めてであるが、当院の別の診療科に通院中の方
  • 生活保護法により医療扶助の対象となる方
  • 特定の疾病又は障害などにより各種公費負担制度の受給対象となっている方
  • 労働災害、公務災害、交通事故、自費診療及び当院の治験協力者

 

お問い合せ先

ご不明な点がございましたら、A棟1階総合受付までお問い合わせください。

TEL.099-251-2221(代)

このページのTOPへ