特定保健指導とは

保健指導

一人ひとりにあった健康づくりの方法を一緒に考える場です。

新しい保健指導では、健診後、生活習慣病の発症リスクなどから3つのグループに分けられ、一人ひとりにあった適切な保健指導を行います。

健康目標を達成してメタボリックシンドロームを撃退しましょう!

情報提供

情報提供は、個人にあった健康な生活を送るための生活習慣の見直しや、改善のきっかけとなる情報が、健診結果とともに、全員に提供されます。積極的に活用しましょう。

動機付け支援

メタボリックシンドロームのリスクが出現しはじめた人が対象です。
自分の生活習慣の改善点に気づき、自分で目標を設定して、それを行動に移すだめに必要なサポートが受けられます。
原則1回の保健指導が行われます。

積極的支援

メタボリックシンドロームのリスクが重なっている人が対象です。
3~6ケ月間、継続的に保健指導が行われます。健診の判定を改善するために、実践できる目標を自分で選択して、実行するために必要なサポートが受けられます。

このページのTOPへ