研修会

平成25年度 副看護師長研修

日時 平成25年10月8日(土) 8時45分~17時30分
対象者 副看護師長
参加人数 51名(今村病院;10名、今村病院分院;17名、谷山病院;12名、奄美病院;10名、徳之島病院;2名)
講義 「副看護師長の役割を果たすために必要なマネジメントとリーダーシップ」
講師 看護部支援室 統括看護部長 中重敬子

副看護師長研修の目標は、副看護師長としての役割を明確にすることと、看護マネジメントの理解と実践能力を高め実践モデルとして自信をつけることでした。

方法は、グループ討議と講義で構成し、グループ討議では、各施設の副看護師長の悩みや問題を共有し情報交換を行い、課題を見つけることをねらいにしました。

 

講義内容は、看護管理者に求められる7つの項目(1.リーダーシップ、2.人間を理解する能力、3.教育的な資質、4.職務に意欲的な姿勢、5.強い責任感、6.判断力と行動力、7.社会性と強調性)について分かりやすく具体例を示しながら、今後の見通しが立つような内容で構成致しました。

 

学びたい、成長したい、頑張りたいという副看護師長の意欲が確認できた研修でした。

 

グループ討議  副師長としての悩みや問題を情報共1
グループ討議  副師長としての悩みや問題を情報共2

グループ討議 副師長としての悩みや問題を情報共有

グループ討議  副師長としての悩みや問題を情報共有1
グループ討議  副師長としての悩みや問題を情報共有2

グループ討議 悩みや問題を情報共有し、発表

中重統括看護部長による講義を真剣なまなざしで聴く受講者
中重統括看護部長による講義を真剣なまなざしで聴く受講者

中重統括看護部長による講義を真剣なまなざしで聴く受講者

pic07

このページのTOPへ