グループホーム うんばた

グループホーム外観

うんばたご案内

グループホームとは、地域で自立を目指す方々が「いきなり一人暮らしは不安」などと思われた方の共同住居です。当グループホーム「うんばた」は精神障害者に対する支援を「入院中心」から「地域生活支援」へとの理念に基づいて平成17年11月1日に徳之島で初めて開設しました。

入居者の方はデイケア、作業所等を利用して、家庭的な環境の中で共同生活を営んでいます。

 

室内の様子1

室内の様子2

このページのTOPへ