外科・消化器外科

IMG 0508 700

2017年6月1日に新病棟がOPENし,病院名も今村病院分院から今村総合病院に変更されました.外科・消化器外科の特色は,腹腔鏡を用いた鏡視下手術と癌治療です.丁寧な診療を心がけております. 2018年は全身麻酔732例677件でうち内鏡視外科手術は463件でした.

学会の指導医・専門医が日常診療を行いつつ専門医の養成や研修医の教育に努力いたしております.(日本外科学会専門医制度修練施設,日本消化外科学会専門医制度指定修練施設 日本消化器病学会認定施設 日本消化管学会胃腸科指導施設 大腸肛門病学会大腸肛門病認定施設 日本内分泌外科学会・日本甲状腺外科学会専門医制度関連施設)

外来診療担当表

消化器外科

<予約制>
午前中のみの診療です[受付]午前:8時30分~11時30分

 
午前

上之園

鮫島

平野

馬場

帆北

上之園

馬場

福久

上之園

平野

急患対応
のみ

診療概要

今村総合病院外科・消化器外科は,消化菅・肝胆膵・肛門外科,甲状腺外科を中心に、1)腹腔鏡を用いた鏡視下手術,2)癌治療を特色としています.

2017年6月1日に新病棟がOPENし,病院名も今村病院分院から今村総合病院に変更されました.手術室も広い6室となりました.様々の手術器具が入っても余裕の広さです.2019年7月より勤務医師は常勤勤6名、非常勤医師1名となりました.現在は日本外学会指導医(2名),日本消化器外科学会指導医(3名),日本消化器病学会専門医(1名),日本消化器内視鏡学会指導医(1名),日本内視鏡外科学会技術認定医(1名)の専門医資格を有し,高いレベルの外科診療を提供しています.1990年以降腹腔鏡・胸腔鏡を用いた鏡視下手術が日本でも広まり,当院外科でも,胃切除,大腸・直腸切除,胆嚢摘出術,脾臓摘出術,ヘルニア根治術など鏡視下手術で行っています.その割合は2018年で全身麻酔732件中463件63%を占めています.

癌治療の特色としては、各臓器の癌治療ガイドラインに基づいた外科手術(さらに一歩進んだアプローチとしての鏡視下手術)と抗がん剤治療です.近年抗がん剤の開発が進み,2000年以降の抗がん剤治療の進歩は特に目覚しいものがあり,抗がん剤治療が第一選択となる方も増えております.

慈愛会今村病院外科は,1987年に慈愛会今村病院名誉院長野村秀洋先生が鹿児島大学旧第一外科より赴任され開設されました.消化器外科を中心に甲状腺・乳腺外科,末梢血管外科等の手術ならびに抗がん剤による化学療法2014年3月まで堀江町の今村病院にて行ってきました.今村病院分院敷地内に新病棟の建設が予定され,外科は2014年4月1日付けで今村病院分院に移動いたしました.今村病院分院にはこれまで外科・消化器外科がなく,3室の手術室を整形外科・脳神経外科・泌尿器科等が使用しておりました.広い手術室を2室増設し,最新の内視鏡外科手術機器(3D,ハイビジョン等)を導入いたしました.また術後の周術期管理・重症患者を対象としてICU10室を新設しました.そして上述のように今村総合病院にて診療を開始しております.

治療の対象(手術)

主な対象疾患として,腹部外科では,食道・胃・腸(小腸・大腸【直腸を含む】の悪性疾患〔癌・肉腫〕,炎症性疾患〔虫垂炎、胃・十二指腸潰瘍、潰瘍性大腸炎、クローン病〕,肝臓・胆道系疾患〔癌、胆石・胆管炎〕・膵臓・脾臓の疾患,各種ヘルニア,腹膜炎,内・外痔核,痔瘻など,甲状腺外科では,癌,良性腫瘍などの手術を行っております。

  • 実績(2018年1月~12月)

全身麻酔732件(鏡視下463件) 腰麻・局麻49件

 

全身麻酔の内訳件数
頸胸部(乳房・甲状腺) 56件
胃・十二指腸 59件
小腸・大腸 294件
肝・胆・膵・脾  154件
鼠径・大腿・臍・腹壁瘢痕ヘルニア 95件
その他 20件
   

鏡視下手術とは

医療機器と医療技術が発達し、以前と比べると大きくおなかを切る手術は減って、腹腔鏡を使った手術(鏡視下手術)が増えてきました。おなかに小さな穴をいくつか開けて腹腔鏡(カメラ)や器具を使って行う手術です。傷が小さいので回復も早く,癒着の発生率も低いと言われています。当院でも胆嚢摘出術のほとんどは腹腔鏡下にて行われています。また,胃・大腸疾患でも行っています。

学会・活動

2018年は、研修医も含め19件を発表しました。
学会活動を通じて得られた知識を日常診療に活かしていきたいと思います。

認定施設

日本外科学会専門医制度修練施設,

日本消化外科学会専門医制度指定修練施設 

日本消化器病学会認定施設 

日本消化管学会胃腸科指導施設 

大腸肛門病学会大腸肛門病認定施設 

日本内分泌外科学会・日本甲状腺外科学会専門医制度関連施設

担当医紹介

帆北 修一(ほきた・しゅういち)

院長
氏名 帆北 修一(ほきた しゅういち)
専門 医学博士 / 元鹿児島大学第一外科講師 / 鹿児島大学臨床教授
日本外科学会専門医・指導医
日本消化器外科学会専門医・指導医
日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
日本消化器病学会専門医・指導医
日本臨床腫瘍学会暫定指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
インフェクションコントロールドクター(ICD)
腹部救急暫定教育医
腹部救急認定医
日本外科感染症学会外科周術期感染管理教育医・認定医
評議員・その他 日本胃癌学会評議員
日本消化器病学会九州支部評議員
日本消化器内視鏡学会九州支部評議員
九州外科学会評議員
日本外科系連合学会 FELLOW会員
日本腹部救急医学会評議員

上之園 芳一Dr

副院長・外科・消化器外科主任部長
氏名 上之園 芳一(うえのその よしかず)
専門 医学博士 / 鹿児島大学大学院先端医療学(連携講座)がん診療医学 / 鹿児島大学医学部臨床教授
日本外科学会専門医・指導医
日本消化器外科学会専門医・指導医
日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医

馬場研二Dr

部長
氏名 馬場 研二(ばば けんじ)
専門 医学博士 / 鹿児島大学医学部臨床教授
日本外科学会専門医
日本消化器外科学会専門医・指導医
日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
日本内視鏡外科学会技術認定医
評議員・その他 日本内視鏡外科学会評議員

平野拓郎Dr

部長
氏名 平野 拓郎(ひらの たくろう)
専門 医学博士
日本外科学会専門医
日本消化器外科学会専門医
日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医

comingsoon

医員
氏名 福久 はるひ(ふくひさ はるひ)
専門  

sameshima

医員
氏名 鮫島 一基(さめしま かずき)
専門  

有馬 豪男

非常勤医師
氏名 有馬 豪男(ありま ひでお)
専門 医学博士
日本外科学会指導医・専門医
日本甲状腺外科学会専門医
日本甲状腺学会専門医
日本消化器外科学会専門医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
日本内視鏡外科学会技術認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
ページTOPへ